マギアレコードをまんがで解説! 「マギア☆レポート2」第1回掲載!

[「血だまりスケッチ」関連紹介コーナー]

[雑記]

三連休中にアニメ化が決まった「七星のスバル」既刊5巻まで読了。
1巻読んだ感想が「SAO+あの花」?と書きましたが、実際ストーリー自体はSAO寄りなのですが、人間関係は殆ど「あの花」なので「あの花」で表現すると(以下ネタバレ)
舞台は近未来。ゲームシステムはSAO。
じんたん・めんま等6人組(男女3+3)が小学6年にしてゲーム内最強パーティーに。めんまの能力は「未来視」。
めんま、じんたんを庇ってゲーム内で死亡。何故か現実でも死亡。
めんまに惚れてたゆきあつに「お前のせいだ」と責められて、じんたん化。
めんま死亡の因果関係なしと判断されて、数年後ゲーム再開。
→六年後、じんたん、なりゆきでゲームに復帰。めんまと再会。めんま六年間の記憶なし。
→当初プログラムと思ったが、やっぱりめんま。じんたんに惚れてるあなるとも再会。
めんまをログアウトさせようと模索。
めんまを「覚醒」させようとする謎の敵襲来。
→じんたん、チートモード復活して打倒。めんまが生きてるっぽい謎のイメージ挿入。
→ゆきあつと殴り合いを経て和解。めんまを守ることに。
→つるこがゆきあつへの恋心を利用されて敵に洗脳。
→謎の敵ラスボス登場「ゲーム内の能力は実は現実世界でも使えるぞ」。めんまの能力を現実でも使う予定。
→つるこを正気に戻させることには成功するが、めんまは敵に誘拐(←今ここ)。
うん、書いてて改めて思いますが、人間関係(誰が誰に惚れてるか、めんまの立ち位置等)は完全に「あの花」。
アニメは何処までやる気かな?
どうも6巻完結予定が多分アニメ化決定の結果伸びたっぽいので5巻ラストからオリジナル展開にして完結させるかな?
正直SAOより物語密度が「薄い」ので13話あれば収まりそうですが。
貶してるような書き方してますが、ゲームのシステムそのものが実は(現実での)人間の潜在能力を引き出すための実験という発想は面白いので着地点まで見届けたいと思います。
・・・が、放映されたら上記の点で「炎上」しそうだなあ。。。

【悲報】声優・悠木碧ちゃん、エゴサして落ち込んでしまう 「眉毛…そんなに変かな…パパとお揃いなのに…(´・ω・`)」

[「血だまりスケッチ」関連紹介コーナー]

『Fate/Apocrypha』12話感想 聖杯戦争いっつもイレギュラー起こしてんな

[「血だまりスケッチ」関連紹介コーナー]

【マギレコ】谷口さんが『いろは新イラスト』をチラ見せ!レアなペアとして登場するみたい…?

[「血だまりスケッチ」関連紹介コーナー]

『Re:ゼロから始める異世界生活』はどうやって楽しめばいいの? → 「『リゼロ』は『まどマギ』の暁美ほむらを主人公にしたバージョンと考えてみてはどうでしょうか」

[「血だまりスケッチ」関連紹介コーナー]

【AbemaTV】『劇場版 まどか☆マギカ3作品 』2週連続一挙配信が決定!10月7日19時より

[「血だまりスケッチ」関連紹介コーナー]

[注目記事紹介コーナー]

[時事ニュースコーナー]

流石にネットの発達で一昔前と違い「日本の医療費は北欧に較べて~」という馬鹿マスゴミは少なくなりましたが、手厚すぎでこのままだと確実に財政破綻します。専門ニュース読んでいても殆ど悲鳴ですからね。といって、北欧人のように「(医者にかかるの)限界まで我慢しろ」「一定の年齢になった治療を諦めろ」という意識改革は現代日本人の性質上、無理でしょうしねぇ(もし大臣が言ったら馬鹿マスゴミに袋叩きに遭う可能性大)。。。
とりあえず来年は一年間の自然増「だけ」で6800億円増える見込みなところを、主に薬価の削減で5000億まで絞りたいそうですが、あまり薬価を削ると医薬品メーカーが新薬開発に回す金を減らすという悪循環になるので簡単に手をつけられない模様。詰んでるなあ。。。

悠木碧さんが新宿マルイ「シャフトテン POPUP STORE」に訪れていたみたい!