読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「シン・ゴジラ」観てきました

[雑記]

昨日「シン・ゴジラ」観てきました。
前評判通り平成ゴジラの中で文句なく一番面白かったのですが一般大衆受けするのか(興行収入が上がるか)は微妙なところ。
特に従来の怪獣映画の視聴対象である子供にとって大半のシーンは退屈極まりなく、見所であるゴジラの破壊シーンは興奮より恐怖を感じることでしょう。
自分自身、ゴジラ映画で初めてゴジラの破壊シーンで「もうやめて」と従来とは全く違う感想を抱きましたから。
端的にいうと、エヴァ世代にとっては「エヴァンゲリオンの存在しないエヴアの世界で、使徒に人間単独で挑む状況」なんですよね。この映画。
実際エヴァスタッフがメインで作られている作品だからある意味当然なのかもしれませんが。
もっともエヴァ要素だけでなく、色んな古典作品からのオマージュもあり、注意深く見れば見るほど面白く感じるでしょう。
という訳で、学生時代エヴァにはまり、今は公務員・会社員として組織の一部として働いている人たちには特におススメですのでのまだ見に行っていない方は是非。
ネタバレはなるべく踏まずに行くのが吉かと思います。