読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』配信時期は5月

[「血だまりスケッチ」関連紹介コーナー]

D

[幼女戦記コーナー]

幼女戦記』第11話『抵抗者』

357:
AT-X終了。
初めてデグさんの苦悩が心底理解できた回だった。
本気で戦争が非生産的なもので一刻も早く終わらせるべき、
って信念が一本通ってたんだなあ。

358:
ターニャちゃん前世で色々と知ってるから歯がゆいだろうなたとえ異世界でも戦争の仕方は余り変わらないって事かね

359:
亡命政府という可能性に参謀本部が気づかなかったのかな

364:
戦争の終わらせ方のパラダイムシフトに気づかなかった、というのが正しい
これまでは総力戦をやったことがないから、総力戦の停戦方法が無条件降伏だけだということに気づけない

374:
首都制圧で勝ったと思ったわけか







360:
ターニャが身体を張ってヴァイスを助けたのは意外だったな
まあ手駒として失うのは惜しいからなんだろうけど
最後よくわからなかったやつはダンケルクの戦いでググれ

361:
アニオリ部分はいらんかった
ド・ゴール ドルーゴを取り逃がすところが最終回クライマックスなのかと思ったらそうじゃなかったな
もっとなんで逃しちゃいけないのか説明が足りないと思った
ここはターニャの感情が作品の中でもっとも出る部分
アニオリなんかやってないでここに尺を割いてほしかったよ

363:
デグさんは優秀で先も良く見えるけど軍人の枠を超えて行動することは
許されない。どんなエリートであろうともこれは変わらない。
戦争を終結するたった一つの方法が目に見えていて、しかも手に届く所
にあるのに何も出来ないって、そりゃあくやしいよなあ。

368:
第二次世界大戦中、電撃戦で大敗したフランス軍は、ツーロン軍港からイギリスに逃げ出すんだよなぁ。
ドイツ軍は追撃のチャンスがあったけど、ちょび髭の気まぐれで追撃を中止せざるを得なかった。

369:
正しい軍隊が文民統制されている姿
しかしその結果が戦争が終わらないというものすごく皮肉

370:
これ、ゼートゥーア閣下とか打ち首獄門ものじゃね?
ターニャははよ亡命した方がいいな。

371:
ダンケルクの所はまた最終回で詳しくやるんだろうな
問題は何故ゼートゥーアらがいきなり無能化したのかということだ

376:
参謀本部がいきなり無能化した
今までの努力も水の泡だわ
最悪の展開だなこれは






377 :
戦艦一隻で行動してるありがち主人公ご一行なら、艦長が「全責任は
わたしが取る!!」とか言ってロボットで出撃しちゃいそうな展開だ。
残念ながら、デグさんの部隊には空飛ぶ戦艦も巨大ロボットも無いから
なあ。

383:
あと1話だけど不安になる回だったな
上手く畳めるのか
はたまた2期へぶん投げるか

388:
あれだ、例のくるみ割り人形が「お前の父さんの最期はこうだったよ」と
不思議パワーの再現フィルムでメアリーを煽るんだろう

391:
最終回Cパートでそれやって娘が義勇軍に参加
2期へ・・・

386:
う~む ほぼスーパーアンソンの最期は当てたが 自爆度がたりなかったなぁ 新型爆弾を絡めた方が面白かったぞ

389:
スーパーアンソン微塵がくれとは……これつまりまだ生きてるってことか?

394:
それ 感じた 微塵か それとも 超再生能力で再生中かもしれない

390:
原作書籍の「勝利の使い方」の章を今回やってしまったな
来週何やるんだろ?

393:
勝利の使い方で連合王国が参戦で最終回だと思ってた
もう少しターニャの失望怒りに尺を使ってほしかった
声優さんの演技力の見せ所だし

400:
次回のタイトルは勝利の使い方らしいけど

404:
最終回のタイトルは「勝利の使い方」ってマジ?
詳しくダンケルクをやるつもりか?

416:
原作の勝利の使い方の章は今回で終わらせたみたいだけど?
あれ?

406:
さすがに戦争芸術完成させて、称賛の中酔ってしまったな参謀本部
しかし、ムーミン強すぎないか?ラスボスムーミンになりそうなタフさ。

409 :
デグレチャフがなんで苛々してんのか分かんなかった
亡命政府が樹立されて戦争の火種が残っても別にいいじゃん
デグレチャフは安全な場所に居られれば良いんだから
異動志願して後方で士官やれば良いだけ

417:
「異動志願」しただけで後方にいさせてもらえるなんて、帝国にそんな余裕があればいいんだけどね
戦争が終わらないと
高い軍事能力を持つ者は駆り出されて前線で戦い続ける可能性が高い
さらには帝国自体が、ジリ貧から敗戦に至る可能性が高い
したがってデグさんの望む安寧な生活なんてとても望めなくなるんだよ

414:
あれは転生モノで前世の歴史を知ってるから故の苦悩ですねん
現状から今後の展開が予想できてしまうという

419:
ここで共和国軍逃がすのは史実(西暦)ルート、つまりベルリンの戦いまで戦争が続く(はず)なんだよ
Aパートで散々戦争を終わらせて平和に・・・って言ってたのに、これで戦争継続ルート確定しちゃったから。
共和国を殲滅する → 戦争が終わる
共和国を逃す → 共和国領から再度攻めてくる → 連合王国参戦 → ・・・・ 戦争がWW2の最後まで続くような世界線に収束する
デグさんは西暦、正解ルート知ってるから、ダンケルクだけは何としても阻止したかった

412:
「○○だと!?条約違反だぞ野蛮人め」の○○って何て言ってるの?
トレンチガンでいいのかな?

425:
トレンチガンで会っとるよ
ドイツはトレンチガンを条約で禁止する解釈をアメリカ含む連合国側に外交的交渉で訴えたけど普通に却下されてドイツ側がキレてトレンチガン使いは捕虜になったら覚えとけよみたいな事いってアメリカ側がドイツの捕虜に報復したりしてた
ちなみにこれトレンチスイーパーって呼ばれててドイツの突撃歩兵のが突入時に投げてくるグレネードをこの銃で敵塹壕に弾き飛ばしたなんて話もある

421:
スーパーアンソンが使用してたデカイチ◯コみたいな銃なんて名前なの?

444:
もう散々言われてるけどウィンチェスターM1897
トレンチガン、トレンチスイーパーと呼ばれ塹壕に居るドイツ兵をミンチにして来たショットガン
当時の塹壕戦闘なんて棍棒とグレネードだったのに1発当たればミンチになるのをものすごい連射してくるこれのせいでボッコボコにされてたんよ
しかも生きてたとしても当時では治療不可能だったり戦線離脱確定のミンチ状態だからね

429:
なんでフランスが戦争継続するのかがわからんわ
史実で戦争を継続したのはイギリスだぞ
イギリスが参戦しても居ないのに、戦争が継続するわけがねーだろ

435:
ブリテンが奇襲してきたんだから開戦てことにすればいいのに
真珠湾みたいにブリテン側が宣戦布告しなければ成立しないのか

439:
これってフランソワ共和国の軍隊を逃しちゃったせいで世界大戦が始まったら
それを予見して阻止しようとしてたデグさんにごめんねくらいはするの?
特に最初にダメダメって言ってた将校とか

440:
帝国の失敗は、勝利の条件を間違えていたことだな

450:
しぇんきはヴァイスがお仕置きに人間椅子になってたりすんのかな

459:
一応確認するがそれはお仕置きなんだな?

470:
隊長から挑発に乗るなと諌められたのに敵に隙を晒して
それを上官に庇われて負傷させたのだからお仕置きに決まっていよう
ムーミンは雪崩から自分を助けるために隊長が飛び込んできてくれたという話を
幻覚だと一蹴されたのにヴァイスは本当に自分を助けるために飛んできてくれたとかテメーはヒロインか

477:
散々部下は肉壁だとか出世の道具だとか言う割にいざって時に自分の身を危険にさらして助けちゃう不思議。

484:
ダンケルクの重要性を進言していなかったデグさんマジ無能
webだとアルデンヌからの史実で仕方なかった停戦って感じじゃなかった?
これだとタダの無能なんだけどどうなってんの?
アニメの描写だとブレストって地中海なん?

486:
あくまで首都の無防備宣言ってだけで、共和国政府が降伏したわけじゃないからな。
共和国政府が形だけでも残って抵抗を続けていれば他国の介入の口実になる。
もっとも前世の記憶持ちのデグさん以外の人間がそこに気付かないのは仕方ない。
城下の盟を誓わせれば終了ってのがこれまでの戦争の有り方だったんだから。

514:
今回ターニャは何怒ってるんだろ?
共和国の国力そのものは奪ったんだから戦争は勝ってるんだが
3個師団程度が亡命したところで怖くないし食い扶持やらんといかん連合王国も大変だ
そいつらを利用しようとしまいと連合王国は戦争やるならやるんだろし

521:
最後ら辺が全然理解できんかった
なんで停戦じゃいかんの?

530:
終戦でないなら
戦闘が再開される可能性がある
つまり戦争は終わっていない

546:
史実ダンケルクが失敗してたらどうなってたんだろう
35万の軍が全滅とか

558:
史実のフランスと違って共和国は指揮系統を保ったままの組織的撤退だから大違いだぞ
本国軍の残存は少数でも植民地軍と合流するから数的劣勢は解消される

576:
デグさんはダンケルクを知っていたから独断専行かましてでもド・ゴールを潰しに行こうと焦った
周りの軍人は当然知らないから焦るデグさんを見て焦る
結局「逃げていく敗残兵を背中から撃つ必要は無い」という命令をデグさんは受け入れるしかなかった
と言うのが原作での流れ

578:
ダンケルクという史実を知らなかったら、講和で終戦だやったーってのがWW1前の常識
常識を超えて未来を見通すのは、参謀本部じゃなくて占い師の仕事

675:
原作では、デグさんはダンケルク自体は知ってた
でもダンケルクに相当する場所は今回の回転ドアに引っかかる地域なので
よしダンケルクさせなかったよかったよかったと油断してたんだよ

611:
あと1話でどうやってまとめるんだ・・・
1、俺はこれからも存在Xと戦い続ける!エンド
2、ヴァルハラでまた会おう!ターニャかっこよく死亡エンド
3、サラリーマンの夢落ちエンド
4、「リストラした奴が俺を殺そうとして異世界転生した話」妄想エンド
どれもしっくりこないな

633:
勝利が勝利でなくなるとか最悪だな
ゼートゥーアやルーデルドルフは何も言わないのか?

647:
ターニャが本当に出撃したいのならその二人にかけあうべきだったよな
西方方面軍の話が通じない奴に何言っても無駄だったし
要望を通すには、自分を評価してくれてる偉い人に相談すべきってサラリーマンの常識だと思ってたけど
処世術に長けてるって主人公の設定がぶち壊しになってる

652 :
ゼーさんはデグさんの話す世界大戦の概念を理解し魔導大隊の価値と使い方を
把握できる希代の天才だけど時代の枠組みからまでは逃れられなかったってことかな
それがわかるのは世界は異なるものの未来の歴史の記憶がある「天才には及ばない」と自覚してるデグさんという皮肉
戦争に勝ち過ぎた故のどうしてこうなっただな

637:
ヴィーシャが止めるシーン自体はよかったんだが
原作の、司令官の胸ぐらつかんで血相変えてる絵と
部下達も困惑して立ちつくし
一度は衛兵たちが飛びかかるも五人吹っ飛ばされ
本当に出撃する寸前で止められて絶望するターニャ
あれがすごくよかったので映像で見てみたかった

754:
WW2史実のダンケルク撤退よりも遥かにマイルドな方法で戦力を逃がせているのだから、数年後の反撃は何倍も苛烈になるだろうね。

813:
膠着状態のライン戦線を粉砕して共和国軍を海の向こうへ追い払ったが、追い払っただけとも言える。
結局、南方大陸の共和国植民地には再起可能なだけの戦力が残っててやる気満々で、北には中立と嘘つきながら参戦してきた連合王国が居て、東の連邦もいつまで不干渉でいてくれるかわかんねー。
おかげで帝国軍は全く休めず、莫大な糧食を消費し続けるし、平時では労働力となるべき民衆が動員されたままじゃ国の生産力も落ちるし、じわじわと首が締まっていくことになる。

814:
原作小説版だと、まあ大体3巻途中までだね
2期で終わるのかなー、最後までやるなら3期必要になるが…
まあそれは欲張りすぎかw

816:
最新話うまく理解できなかったんだけど
参謀本部は共和国のリソース移動を理解した上であえて放置、つまり戦争継続を選択したって理解でいいの?

846:
俺等の視点がターニャと同じだから危機感を抱くのを理解できるだけで他の連中が理解できないのは仕方が無い
それにしても敗戦が確定したとはいえ首都を放棄して主力を率いて植民地へとか発想がヤバイ史実のド・ゴールよりヤバイ

859:
帝国「よっしゃ共和国倒したし大人しく停戦するやろ」
共和国「植民地に亡命政府作るんやで 我々こそが共和国政府軍や!戦争継続するやで!」
帝国「ファッ!? 急いで海渡って殲滅や!」



帝国「砂漠での戦闘キッツ!物資も不足気味やしゲリラ掃討終わらんぞ」
連邦「よろしくニキ~wwwww帝国が脅威になりそうだから潰しに来たで~」
帝国「ファッ!?」
合衆国「直接参戦は出来へんけど帝国潰したいから義勇兵&レンドリースで介入するで~ ヤバくなったら参戦や」
帝国「ファッ!?!?」
協商連合「うちもまだ負けてへんで!徹底抗戦や!」
帝国「」